修理依頼
修理依頼

エレキの修理

まずはじめに

まずメールにてご連絡下さい。その際、できるだけ詳しくエレキの現況及び壊れた際の状況をご説明下さい。デジカメをお持ちの方であれば画像を添付して頂いても結構です。


エレキの状態などから必要である修理内容、おおまかなお見積金額をお知らせ致します。金銭面で折り合いが付くようでしたら修理をお任せ頂くことになります。


修理をお任せ頂ける由のメールを返信下さい。改めてこちらより修理品をお送り頂く住所、連絡先をお知らせします。

 

エレキの梱包

修理品は大き目のダンボールに梱包し発送して頂きます。ダンボールについてはエレキ購入時のケースが残してあればベストですが捨ててしまった場合はホームセンターや家具屋さんなどで大きめのダンボールを貰ってくるのがおすすめです。自転車を梱包しているダンボールなどはエレキのサイズに近いので使えます。


発送は大手の配送業者さんを利用ください。モノがモノだけにできるだけ頑丈に梱包するのがトラブルを避けるコツです。特にエレキの中で重量がある部分、モーター周りはエアパッキンや発泡スチロールなどでしっかりとガードしてダンボールの隙間にも新聞紙などを詰めて動かないようにして発送して下さい。梱包後もダンボールの外周をビニールバンドで固定すると万全です。


また、修理に関係ないペラ、魚探の配線、マウントなどは必ず取り外してお客様にて保管されて下さい

 

発送費用

発送、及び返送にかかる費用はお客様にご負担頂きます。エレキのようなサイズが大きい物は通常の宅急便で取り扱ってもらえる所は少なく大抵小荷物扱いになります。料金は梱包サイズと距離で変わってきます。つまり出来るだけコンパクトに梱包した方が安くなります


重要!私どもへ修理品をご発送頂く際はできましたらクロネコヤマトか佐川急便のご利用がお奨めです。他社では配送時間(不在時の夜間配達など)に対応しておらず、私どもへ到着するのに時間が掛かることが非常に多くあります。ヤマト運輸、佐川急便であれば契約の都合などから夜間などでも柔軟に対応してもらえます。


逆に日通さんや西濃さんなどの場合、元々夜間配送に対応していない為私どもへの到着までに非常に時間が掛かってしまい結果お客様への返送が遅れてしまうケースが多発しております。

よってヤマト運輸、佐川急便での発送が作業時間を短縮できる最良の発送方法と言えます。

料金についてはほとんどの配送業者さんでは右の図のような計算方法から算出しております。通常のフットコンを梱包した場合、だいたい40kg前後の重量分の料金になります。あとはお客様と私どもまでの距離から配送料金は変わります。ちなみに東京から私どもがある大阪府茨木市までであればだいたい2,000円弱の費用になります。


また業者さんによっては発送品に保険を掛けられるところもあります。万一発送途中の事故や破損があっても修理費用を賄うことができ安心ですのでおすすめです。また私どもからお客様へ返送する際は私ども負担にて保険をお掛けしておりますが、通常の場合でも10円の負担で1万円まで保険がおりるようです。万が一のことを考えて保険が利く業者を選ばれたほうが良いでしょう。

 

修理代金

決済方法については銀行振込、商品代引き発送での決済にて承ります。


銀行振込ジャパンネットバンク

作業終了後に「作業費用」+「返送送料」をご請求致しますので私ども指定の銀行口座までご入金下さい。

 


代引き決済クロネコヤマトコレクトサービス

作業終了後に「作業費用」+「返送送料」+「代引き手数料」をメールにてお知らせ致します。ご確認の返信を頂けましたら返送させて頂きますので配送に訪れますクロネコヤマトドライバーまで費用をお支払い下さい。一部地域ではクレジットカードによる決済も可能ですがほとんどの地域で現金のみお取扱いになります。(17年6月現在)

 

  


オンラインクレジット決済

 

オリコ マリンローン

 

作業終了後に「作業費用」+「返送送料」+「代引き手数料」をメールにてお知らせ致します。ご確認の返信を頂けましたら返送させて頂きますので配送に訪れますクロネコヤマトドライバーまで費用をお支払い下さい。一部地域ではクレジットカードによる決済も可能ですがほとんどの地域で現金のみお取扱いになります。(17年6月現在)

 


ジャパンネットバンク に対応しております。

修理完了後、お客様へ総費用と修理完了をお知らせ致します。修理費用と返送の送料を指定の口座までお振込下さい。振込を確認後、お預かりしておりますエレキをクロネコヤマトのヤマト便or宅急便にて返送致します。両方の場合とも送料については元払いにてお願いし、修理代金+元払い送料をお支払い頂きます。


修理代金は大きく分けて「交換パーツ代金」と「交換工賃」になります。交換パーツ代金は修理の内容によって変わりますので一概にいくらとは言えませんが、工賃に関しましては基準を設けております。

 

エレキヘッド部 基本工賃 4000円(始め1時間) 以降1時間ごとに 1000円
ペダル部 基本工賃 4000円(始め1時間) 以降1時間ごとに 1000円
モーター部 基本工賃 7000円(始め1時間) 以降1時間ごとに 2000円

 

多くの場合、基本工賃のみの料金で承っておりますので超過料金分は発生することは稀です。例外的に上記以外の場合についてはその都度お知らせの上、金額を決定致します。

 

返品について

原則として修理完了後の返品、修理代金の返金要求などはお断りします。私どもで扱ったエレキは全ての修理、改造などの作業後にタンクで動作テストを行なった上でお返ししております


またシャフト交換、シャフトカットなどの作業の場合、正規代理店様での保証が一切無効になる場合がありますので、保証期間内のエレキをお持ちの方はご注意ください。

 

修理依頼、見積希望などのお問合せはこちら(無料)

 

訪問販売法に基づく表記

Copyright© 2010 EREKI NO SHURIYASAN All Rights Reserved.